LPIC Level 1

問題 (2017年9月13日)

コマンドldconfigを利用するシチュエーションとして適切なものを選びなさい。<試験番号:101>

○ 1. 正解です!

【解説】 Linux上で動作する多くのプログラムは、ダイナミックリンク(動的リンク)という手法を用いて実行されます。プログラム実行時に、必要となる共有ライブラリのファイルを探し、必要に応じたリンクを行うという手法です。共有ライブラリファイルの多くは/libや/usr/lib以下に配置されており、プログラム実行時にこれらの中から必要となるライブラリファイルが検索されることになります。
ダイナミックリンク時に共有ライブラリファイルを検索する対象ディレクトリを指定する設定ファイルが/etc/ld.so.confです。しかし、実際にはこのファイルから生成されるファイル/etc/ld.so.cacheが利用されます。従って、ld.so.confを更新した時にはldconfigコマンドを用いてld.so.cacheの内容も更新する必要があります。
 # ldconfig

Copyright(C) 2010-2019 Linux Academy All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -