LPIC Level 1

問題 (2017年10月21日)

選択肢にあるディレクトリのうち、バックアップする必要性が最も低いものを選びなさい。<試験番号:102>

○ 4. 正解です!

【解説】 バックアップする必要性が高いディレクトリとは、内容が頻繁に更新され、データが失われてしまうと復旧が困難(もしくは不可能)なディレクトリです。逆に、内容があまり更新されず、データが失われても簡単に復旧できるディレクトリは、バックアップする必要がほとんどありません。
/usr/sbinはコマンド類が格納されており、追加・更新される頻度はそれほど高くありません。また、内容が失われてしまったとしても、CD-ROMなどから比較的簡単に復旧できます。一方、設定ファイルなどが保存される/etc、ユーザーデータが格納される/home、ログが格納される/var/log、メールボックスが格納される/var/spool/mail(/var/mail)は、ファイルの更新頻度も高く、失われると復旧は容易とはいえません。

Copyright(C) 2010-2017 Linux Academy All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
RSSフィード
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -