基本情報技術者試験

問題 (2017年10月2日)

HDLC手順の受信側伝送フレームの情報部に

00000 10111 11010

というビット列が現れる場合、元の送信ビット列はどれか。ここで、ビット列は左側を先頭とし、5ビットごとの空白は意味を持たない。<12年春問41>

○ 4. 正解です!

【解説】 HDLC手順は、フレームと呼ばれる単位でデータの送受を行う手順である。同期制御はフレームの前後に付けられたフラグシーケンス(ビットパターンで“01111110”)を用いて行われる。

伝送データ中にフラグシーケンスと同じビットパターンが現れないよう、伝送データ中にビット1が連続して5個現れた場合には、直後に強制的にビット0を挿入する。受信側では、受信データ中にビット1が5個連続した場合には、直後のビット0を削除する。このような“ゼロ挿入/削除”を行うことにで、任意のビットパターンの伝送を可能にしている(図1)。

図を見る

Copyright(c) 1996-2018 TAC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -