経営・ビジネス用語

問題 (2018年11月17日)

あなた 「グループウェアの導入ってさ、暗黙知をどうやって形式知に変えるかがポイントだよな」
同僚 「ふつう、グループウェアで出来るのは、SECIモデルでいう(  )のプロセスだって言われてなかったっけ。ということは既に形式知化されている知識が対象なんじゃないか?」
あなた 「(……知ったかぶりするんじゃなかった……)」

(  )にあてはまるのは?

○ 3. 正解です!

【解説】 SECIモデルは、組織における知識創造の基礎理論です。一橋大学大学院の野中郁次郎教授らが提唱者です。
「(  )化」という言葉をただ覚えるのは難しいので、関連リンクの個人―組織と暗黙知―形式知のマトリクスをたどってみてください。納得しやすいモデルであることが分かると思います。

一般的なグループウェアの役割を踏まえて3「連結化」を正解としましたが、設問の目的はSECIモデルを紹介することであり、「グループウェア=連結化」と覚えていただくことではありません。またITが連結化にしか寄与しないというわけでもありません。

[関連リンク]
SECIモデル (@IT情報マネジメント用語事典)

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -