情報セキュリティ基礎知識

問題 (2018年11月26日)

情報通信で外部からアクセスを許可する場合のセキュリティで、不適切なものを次の中から1つ選択してください。

○ 3. 正解です!

【解説】 外部からのアクセスの許可では、成り済ましを防ぐ仕組みが必要です。許可されたモバイルPCであっても、盗難や紛失によって正規の利用者が操作しているとは限りません。PCやトークンなどの持ち物と、パスワードや生体情報(指紋、虹彩、静脈など)などを組み合わせて、正しい利用者のみアクセスを許可するようにしなければなりません。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -