ビジネス基礎:法律・知財・債権管理編

問題 (2017年9月21日)

連帯保証について説明した、次の文章は正しいでしょうか、間違いでしょうか?

「債権保全策の1つである保証には、法律上「保証」と「連帯保証」の2種類があり、連帯保証の方が保証する人の責任が重いので、債権者(売主)にとっては不利になります」

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
RSSフィード
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -