ビジネス著作権検定 本試験問題

問題 (2017年9月27日)

次の記述のうち、最も適切と考えられるものはどれか。

○ 2. 正解です!

【解説】 公表された映画の著作物を、その複製物の貸与により頒布することができるのは、視聴覚教育施設など政令で定めるものに限られている(38条5項)ので、自由に行うことはできない。

Copyright(C) 2011-2019 Certify Inc. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -