問題集 : ビジネス著作権検定 本試験問題

問題

25問 / 65問

著作財産権に関する次の記述のうち、適切なものの組み合わせはどれか。

A 複製権とは、印刷、写真、複写等の方法により有形的に再製することができる権利である。
C 公衆送信権とは、その著作物を公に上映することができる権利である。
C 口述権とは、その言語の著作物を公に口述することができる権利である。
D頒布権とは、美術の著作物または未発行の写真の著作物をこれらの原作品により展示することができる権利である。


Copyright(C) 2011-2017 Certify Inc. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
RSSフィード
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -