CompTIA Network+

問題 (2018年12月10日)

管理者はDHCPスコープのリース期間を1週間から1日に変更しました。これによって、エンドユーザにはどのような影響がありますか。

○ 3. 正解です!

【解説】 クライアントがDHCPサーバを使用して自身のTCP/IP設定を行っている状況で、もしリース期間が過ぎ、そのあとも引き続きそのTCP/IP設定を使用した場合、DHCPクライアントは再リースという手続きを取ります。つまり、クライアントは定期的にIPアドレスを取得するわけです。この再リース手続きは自動的に行われますので、クライアント側はネットワークにログインし直したり、再起動したりする必要はありません。

Copyright(c) 1996-2019 TAC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -