CompTIA Network+

問題 (2017年12月13日)

ネットワーク管理者は、TCP/IPネットワークで新しいサブネットをサポートするルータを構成しています。このサブネットは192.168.96.0/24を使用します。会社のポリシーは、ルータインターフェイス用に最も大きな値のIPアドレスを確保することを義務付けています。ルータに割り当てるべきIPアドレスはどれですか。

× 不正解です

【解説】 IPアドレスにはクラスという概念があります。先頭の第1オクテットの10進数の範囲で各クラスに分けることができ、このクラスによってネットワーク部とホスト部の概念が異なります。この問題の「192」で始まるアドレスはクラスCにあてはまり、第1オクテットから第3オクテット(192.168.96)までがネットワーク部になり、第4オクテット(0)のみがホスト部になります。
ホスト部のうち”00000000”と”11111111”はネットワークアドレスとブロードキャストアドレスになるので端末に設定することはできません。つまり、端末機器に設定することができるアドレスの範囲は00000001〜11111110までになります。この2進数を10進数に直すと1〜254となります。また、ルータのインターフェイスにはそのネットワーク内で端末に設定できるアドレスを設定します。この問題では「最も大きな値のIPアドレスを確保する」というところから、”254”となります。

Copyright(c) 1996-2017 TAC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
RSSフィード
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -