情報処理技術者試験 高度共通午前I

問題 (2018年5月31日)

ソフトウェアの再利用技術のうち、リバースエンジニアリングを説明したものはどれか。<19年DB問16>

○ 1. 正解です!

【解説】 リバースエンジニアリングとは、通常の開発作業とは逆にプログラムのソースコードから設計仕様などを導き出す技術のことである。ソフトウェアの再開発や設計仕様書のない現行システムの保守作業を行う際に活用される技術である。

2:リエンジニアリングに関する説明である。リエンジニアリングでは、リバースエンジニアリングによって現行システムの上流開発工程の成果物を再生産し、それを修正して新システムを構築する。
3:コンポーネントウェアに関する説明である。
4:オブジェクト指向開発技術に関する説明である。

Copyright(c) 1996-2019 TAC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -