情報処理技術者試験 高度共通午前I

問題 (2018年7月2日)

A社は、B社と著作物の権利に関する特段の取り決めをせず、A社の要求仕様に基づいて、販売管理システムのプログラム作成をB社に依頼した。この場合のプログラム著作権の原始的帰属は、どのようになるか。<19年AU問37>

○ 4. 正解です!

【解説】 ソフトウェアの開発を請負契約で発注した場合は、契約書に特段の取決めがない限り、そのソフトウェアの著作権は受託者に帰属する。これより、依頼されたB社が著作権を有する。よって、選択肢4が正解である。

Copyright(c) 1996-2018 TAC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -