CCNA(Cisco Certified Network Associate )

問題 (2017年9月15日)

A社の支店にあるルータのS0インターフェイスと、本社のルータのS0インターフェイスがWANサービスを使用して接続されています。本社のルータには2つのEthernetインターフェイスがあり、さらにインターネットに接続されているインターフェイスもあります。それぞれのルータのインターフェイスのIPアドレスは次の通りです。支店ルータ E0:192.168.35.1/28 S0:192.168.35.18/28、本社ルータ E0:192.168.35.33/28 E1:192.168.35.49/28 S0:192.168.35.17/28。また、本社のLAN上にはWWWサーバ(192.168.35.55)があります。この構成において、支店のLAN上にある端末から本社のWWWサーバに対する通信を拒否するためのアクセスコントロールリストを次の選択肢の中から1つ選びなさい。

○ 2. 正解です!

【解説】 この問題では、支店のLANのアドレスが 192.168.35.0/28、本社のWWWサーバのアドレスは 192.168.35.55なので、設定すべきアクセスコントロールリストは access-list 101 deny ip 192.168.35.0 0.0.0.15 192.168.35.55 0.0.0.0 となります。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
RSSフィード
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -