CCNA(Cisco Certified Network Associate )

問題 (2018年5月25日)

IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイを自動的にクライアントに設定するために使用するプロトコルを、次の選択肢の中から1つ選びなさい。

○ 3. 正解です!

【解説】 DHCPを使用すると、IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイなどの情報を自動的に割り当てることができます。DNSはIPアドレスとホスト名の解決を行い、CDPは隣接するCisco機器の情報を交換するために使用します。また、ARPはIPアドレスとMACアドレスの解決を行うプロトコルです。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -