CCNA(Cisco Certified Network Associate )

問題 (2018年6月12日)

STPについて正しい説明を、次の選択肢の中から1つ選びなさい。

○ 1. 正解です!

【解説】 STP(Spanning Tree Protocol)は冗長構成のスイッチドネットワークにおけるループを防止するための、レイヤ2レベルのプロトコルです。STPではレイヤ3レベルのルーティングループの問題点を解決できません。ルーティングループを解決する方法としてスプリットホライズン、ルートポイズニング、ポイズンリバース、ホールドダウンタイマおよびトリガードアップデートがあります。
複数のスイッチ間でVLAN情報の同期に使用するプロトコルはVTPです。
ルートの決定とルーティングテーブルの保守のためにルータ間で使用するプロトコルはルーティングプロトコルです。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -