MCP(マイクロソフト認定技術資格制度)

問題 (2017年10月24日)

外出先の営業担当者が、社内ネットワークにアクセスし、アプリケーションを起動します。セキュリティを強化するため、このアプリケーションはターミナルサービスで動作するRemote Appとして構成することに決定しました。さらに、営業担当者が簡単にアプリケーションを起動できるようにTS Web Accessを構成する予定です。

あなたは、社内にターミナルサービスをインストールし、IIS上にTS Web Accessを構成しました。次に、社内からはTS Web Access経由でアプリケーションを起動できることを確認しました。ところが、社外からアクセスすると、TS Web Accessの画面は表示されますが、アプリケーションが起動しません。調査の結果、社外からのアクセスがファイアウォールで制限されているせいだと分かりました。

問題を解決するためにどのように構成すれば良いでしょう。<試験番号:70−643>

○ 3. 正解です!

【解説】 TS Web Accessは、RemoteAppのオプションで、RemoteAppアプリケーションのランチャーとして利用します。TS Web AccessはIIS上に構成され、HTTPまたはHTTPSでアクセスします。設問では、TS Web Accessの利用には成功しているため、HTTPまたはHTTPSはすでに公開されていると考えられます。

TS Web Accessから起動したアプリケーションは、通常のRDC(リモートデスクトッププロトコル)を使います。アプリケーションが起動しないのはこのためだと考えられます。対策としては、RDP(TCPポート3389)を公開します。

ほかに、ターミナルサービスゲートウェイを構成する方法もありますが、選択肢にありません。

SMBはターミナルサービスとは無関係です。

(C)2001-2017 Global Knowledge Network Japan, Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
RSSフィード
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -