LPIC Level 1

問題 (2018年11月28日)

あるディレクトリを ls コマンドで見ると、以下のように表示された。

ls -ld /tmp
drwxrwxrwt   root  root  1024 Mar  10 15:20 /tmp

この表示の説明として最も適切なものを選びなさい。<試験番号:101>

○ 2. 正解です!

【解説】 一般ユーザーのアクセス権表示が「rwt」となっているディレクトリには、スティッキービットが設定されています。スティッキービットが設定されたディレクトリでは、一見すべてのユーザーがファイルを削除できるように見えても、実際にファイルを削除できるのは所有者だけとなります。つまり、複数のユーザーが共同で利用するようなディレクトリにスティッキービットを設定しておくと、自分のファイルが誤ってほかのユーザーによって削除されてしまうことを防げます。/tmpディレクトリはすべてのユーザーが同時に利用できるようになっていますから、勝手にファイルを削除されないようにしているのです。

Copyright(C) 2010-2019 Linux Academy All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -