ビジネスコミュニケーションテクニック

問題 (2018年12月10日)

長期的によい関係を続けたいと思っている相手と交渉する際の考え方について、次の中で最も適切なものはどれでしょう。

○ 3. 正解です!

【解説】 法廷闘争や、人質の交渉と異なり、ビジネスの世界の交渉は、勝ち負けを重視する交渉より、両者が満足のいく結果を得るWin-Winの交渉をめざすことがほとんどです。双方に利益がもたらされるよう、事前にしっかりと交渉準備をし、交渉中も相手と信頼関係のもと協力しあって利益をさぐるべきです。また、事前に決裂した場合の代案を心づもりしておくと、交渉が不調になっても、しぶしぶ不利な条件を飲んでしまったりせず、交渉を降りる決断がしやすくなります。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -