経営・ビジネス用語

問題 (2018年11月20日)

同僚 「お前のところのネット通販事業、最近伸び悩んでいるらしいね」
あなた 「うん、広告費はそれなりにかけているから新規顧客は増えているけど、リピートが減ってきているような気がする」
同僚 「RFM分析はやってる?」
あなた 「RFM分析?」
同僚 「既存顧客を分析する方法だよ。3種類のデータを組み合わせて優良顧客を見つけ出すんだ…」

RFM分析の対象でないデータは?

○ 2. 正解です!

【解説】 RFM分析の名称は、R(recency:最後の購買日)、F(frequency:購買の頻度)、M(monetary:累計の購買金額)の頭文字から来ています。

顧客の購買行動をカテゴリ分けすることで、優良顧客を特定したり、セグメントに応じたマーケティング施策を立案することができます。また定期的にデータを収集することで、設問の「伸び悩み」といったような動向を具体的に把握することができます。

[関連リンク]
RFM分析 (@IT情報マネジメント用語事典)

[関連記事]
データウェアハウスがもたらす真の顧客起点経営 (@IT情報マネジメント)

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -