経営・ビジネス用語

問題 (2018年12月10日)

いわゆる「ついで買い」を誘う販売戦略を示す言葉としてふさわしいのは?

○ 2. 正解です!

【解説】 購入時に関連商品を同時に購入してもらうためのアプローチを「クロスセル」と呼びます。詳しくは関連リンクをお読みください。
アップセルは購入時あるいは買い換え時に、より上位の製品・サービスを販売するためのアプローチ。「コーディネート販売」「おまけ商法」はクロスセルの手法の一つではありますが、設問の文脈から考えて2「クロスセル」を正解とします。

[関連リンク]
クロスセル (@IT情報マネジメント用語事典)

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -