ビジネス基礎:法律・知財・債権管理編

問題 (2018年11月30日)

信用調査について説明した、次の文章は正しいでしょうか、間違いでしょうか?

「信用調査の際、登記所(法務局)のデータを利用することができます。登記所で入手できるデータは、取引先の会社の決算書と不動産登記の2つです」

○ 2. 正解です!

【解説】 登記所で入手できるデータは、商業登記と不動産登記です。商業登記では、会社の所在地、資本の内容、代表者の名前など会社の概要が分かります。不動産登記では、会社が所有している不動産の内容と、それが抵当に入っているかどうかが分かります。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -