ビジネス基礎:法律・知財・債権管理編

問題 (2018年12月7日)

債権回収の手段として自社が納入した商品を引き上げる方法について説明した次の文章は正しいでしょうか、間違いでしょうか?

「買主に納入した商品の代金を払ってもらえない場合は、売主は、ほかの債権者に優先して、自社で納入した商品を返してもらうことができます」

○ 2. 正解です!

【解説】 優先して返してもらうためには、売買契約書で特別の契約をしておく必要があります。例えば「買主の代金の支払いが終わるまでは、所有権は売主から買主に移らない」という所有権留保条項などが有効です。

ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -