ビジネス著作権検定 本試験問題

問題 (2020年8月6日)

漫画家Aは江戸時代を舞台にしたある侍を主人公に描いた漫画Xを発表したところ、売れ行きが好調だったので、映画制作会社Bは漫画家Aから許諾を得て、その漫画Xをもとに映画Yを完成させた。この場合、次の記述のうち、最も不適切と考えられるものはどれか。なお、映画Yについては法人著作が成立しているものとする。

○ 2. 正解です!

【解説】 映画Yは、漫画Xを元に製作されているので二次的著作物であると考えられ(2条1項11号)、漫画家Aも映画Yの氏名表示権を有する(19条1項後段)。

Copyright(C) 2011-2020 Certify Inc. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -