OSS-DB技術者認定試験 Silver

問題 (2018年11月28日)

クライアント認証の設定を行うファイルとして適切なものはどれか。選択せよ。

× 不正解です

【解説】 クライアント認証とは、PostgreSQLがクライアントを識別して、そのクライアントが要求するデータベースに接続できるかを決定するための処理であり、その設定は、pg_hba.confファイルで行います。

Copyright(c) 2011-2019 NTT Software Corporation All rights reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -