CompTIA Security+

問題 (2019年11月20日)

プロトコルアナライザによって確認できる異常はどれですか。

○ 2. 正解です!

【解説】 プロトコルアナライザで確認できるのは、正常なTCPコネクションが行われていない通信や断片化したパケットです。
スパムメールは大量に送られてきますが、基本的には通信に問題があるわけではありません。なりすましによるネットワーク侵入も通信上は問題ありません。バッファーオーバーフローはアプリケーション側の問題ですので、ネットワークの状態を確認するプロトコルアナライザでは発見することはできません。

Copyright(c) 1996-2019 TAC Co.,Ltd. All Rights Reserved.
ITトレメの問題や解答、サービスに関するお問い合せはこちらまで
@IT自分戦略研究所フォーラム 新着記事
- PR -