ITエンジニアにちょっと便利な早業仕事術

第16回 ソファやベッドの上で飲み物を保持する

kizuki
2009/10/22

忙しいITエンジニアに無駄は禁物。本連載では、わずかな工夫と最小の努力で仕事をスムースにする、“小技”を紹介します。

  本日の早業仕事術:プレースバーのショートカットをカスタマイズする

エンジニアライフ
コラムニスト募集中!
あなたも@ITでコラムを書いてみないか

自分のスキル・キャリアの棚卸し、勉強会のレポート、 プロとしてのアドバイス……書くことは無限にある!

コードもコラムも書けるエンジニアになりたい挑戦者からの応募、絶賛受付中

 ソファやベッドの上でノートPCを使う場合、飲み物の置き場所に困ることがある。たいていがリラックスした姿勢でいるため、もし近くにテーブルがあったとしても、手を伸ばすのは非常に億劫というわけだ。かといってソファやベッドの上に飲み物を置くとなると、それが缶であれマグカップであれ、不安定なことこの上ない。

製品本体。サイズは34×22センチと、およそA4大

 こうした場合に便利なのが、ドリンクホルダーがついた簡易テーブルだ。裏面がビーズ入りのクッションになっているので、ソファやベッドのように凸凹や傾斜がある場所でも、平らな状態を維持できる。もともとはヒザの上に食器などを載せることを目的とした製品だが、ソファやベッドなどの上に直接乗せて使う用途でも重宝する。

下部はビーズのクッションで、取り外しが可能

 飲み物を保持することだけが目的なのであれば、ノートPC用のスタンドにドリンクホルダーが合体した製品も存在するが、いわゆる「カウチポテト」に近い状態で、ベッド上でゴロゴロしながらノートPCを使うのであれば、むしろノートPCスタンドとは分離していた方が、置き場所や角度を自由に変えられてよい。

 ずっと机の前に座ってPC作業を続けていると、頭の回転も鈍ってくるというもの。ベッドやソファに場所を移して作業を続ける場合、こうしたグッズがあれば快適さを維持したまま作業が続行できるというわけだ。むしろあまりに快適すぎて、ソファやベッドがメインの作業場所にならないよう注意した方がよいかもしれない。

凸凹や傾斜のある面に合わせてクッションの形を変えられるので、ソファやベッドの上で飲み物などを置く際に重宝する

この記事は、誠 Biz.IDに掲載された連載「3分LifeHacking:ソファやベッドの上で飲み物を保持する」を再編集して掲載しています

関連記事 Index
教えて! ITエンジニアの仕事術
ITエンジニアの「残業減らせ減らせプロジェクト」

エンジニアにちょっと便利な早業仕事術(1)  バックナンバー

自分戦略研究所、フォーラム化のお知らせ

@IT自分戦略研究所は2014年2月、@ITのフォーラムになりました。

現在ご覧いただいている記事は、既掲載記事をアーカイブ化したものです。新着記事は、 新しくなったトップページよりご覧ください。

これからも、@IT自分戦略研究所をよろしくお願いいたします。